NZJP CONSULTING LTD

会社概要

会社概要

ニュージーランド法人

会社名 NZJP CONSULTING LIMITED
(会社登記 NO.6838414)
ニュージーランド法人設立認可証はこちら
ディレクター Kenji Yamaguchi
山口 健司
所在地 Level 1, 17 Anzac Street, Takapuna,
Auckland 0622, New Zealand
TEL +64 (0) 9 972 3641
業務内容
  • 海外進出ビジネスコンサルティング
  • 各種海外市場環境調査と戦略立案
  • 企業・事業買収支援
  • 海外事業の企画、運営管理代行
  • 商材の輸出入及び販売支援
  • 海外有望ベンチャーの発掘支援
  • 海外に関するビジネスセミナーの開催

日本法人

会社名 NZJPコンサルティング合同会社
代表 山口 健司
所在地 〒461-0001
愛知県名古屋市東区泉一丁目15番14号 アルピニストビル7F

代表メッセージ

NZJPコンサルティング代表
山口 健司

ニュージーランドに進出を検討される企業様によって進出目的や背景は様々ですが、私共は常に胸を張ってニュージーランドへの進出を推奨しています。その理由の1つとしてニュージーランドが「起業しやすい国、投資家を保護する国、生活水準の高い街」などの世界的調査で常に高い格付けにあることがあげられます。

しかし、会社規模の大小に関わらず、海外で新たな事業を展開する事は大きな決断を伴うのも事実です。私個人も日本にいた頃、ニュージーランドに移住し起業する事を決断する前は「ニュージーランドで成功出来るだろうか」と不安と期待の気持ちで一杯でした。当時のことは、今でも昨日の事のように覚えています。

ニュージーランドの生活が長くなっても、そうした自身の不安と期待で一杯だった当時の実体験を忘れることなく、常にお客様の置かれている現状を深く理解し、お客様と向き合い、お客様個別の要望にあった、きめ細かなサービスの提供に心掛けています。

中国や韓国の個人・企業は、国際色豊かで、世界で最も住みやすい国の1つであるニュージーランドの魅力をうまく活用し、ニュージーランドに様々な事業を立上げ大きなコミュニティを形成しています。しかし、質やサービスの高い日本企業の皆様がニュージーランドを舞台に様々な事業をダイナミックに展開される事を、ニュージーランドのマーケットは強く期待をしています。

私たちNZJPコンサルティングは、「日本企業様のニュージーランドでの新たな挑戦に貢献する」という行動指針(Value)を掲げ、日本企業のニュージーランドでの新規事業展開をトータルでサポートする体制を整え、常に最高の価値を提供出来るように活動しています。

NZJPコンサルティングが選ばれる4つの理由

日本語でのコミュニケーション

「ニュージーランドへ進出したいが英語は苦手」という言語の壁を感じているお客様は非常に多いです。弊社とは全て日本語で対応可能です。また弊社では、英語書類の作成など事業を進める上での英語の問題を解消し、貴社がニュージーランドでの事業に専念できる環境を構築します。

あらゆる業種・規模に対応

ニュージーランドでは業界・業種、規模に関わらずビジネス売買が頻繁に行われています。特定の業界・業種に限定されない多様なネットワークをもつNZJPコンサルティングは、お客様の個別ニーズに合致した買収先選定やサプライヤー開拓などを実現します。
また、オフィス・店舗の賃貸物件についてもお客様の用途に合わせて最適な案件をご提案いたします。

幅広い現地ネットワーク

進出事業形態によっては営業許可申請やライセンス取得が義務付けられている場合があります。また、ビザに関する助言などは免許資格が義務付けられています。
NZJPコンサルティングは、日系企業の進出支援で培った弁護士や会計士などとの独自の現地ネットワークを活用し、トータルサポートを実現します。

フレキシブルな対応

ニュージーランドへ進出を希望されるお客様の業種や規模感は様々です。NZJPコンサルティングでは基本プランから追加オプションプランまで多様なプランを準備し、お客様の希望に合わせてフレキシブルな対応を行ってまいります。ニュージランドで事業をはじめる経営者の皆様の個別要望(投資家ビザ・不動産投資・現地サポートなど)にもフレキシブルに対応します。